日本語 English
筑波大学システム情報系は、「情報」、「システム」、「社会」の融合を目指した新しい学際分野における科学と工学の教育研究を推進する教員の組織として、他の系とともに、平成23年10月1日に発足しました。業務運営上の単位として、社会工学域、情報工学域、知能機能工学域、及び構造エネルギー工学域の4つの域から成り、221名(平成27年4月1日現在)の教員で構成されています。

科研費・受託事業等一覧

平成29年度 科学研究費助成事業 システム情報系 採択課題一覧

研究種目 研究代表者
氏名
職名 域名 研究課題名
新学術領域研究(研究領域提案型)「公募研究」 鬼頭 朋見 助教 社会工学域 社会ネットワークの多様性と非均質性の創発原理に関するモデル化と実証
新学術領域研究(研究領域提案型)「公募研究」 嵯峨 智 准教授 情報工学域 錯触覚を利用したタッチパネル型多自由度標準触覚デバイス
新学術領域研究(研究領域提案型)「公募研究」 望山 洋 准教授 知能工学域 こどもの遊び心にコミットする小動物型俊敏ロボット
新学術領域研究(研究領域提案型)「公募研究」 井澤 淳 准教授 知能工学域 感覚予測と報酬予測に基づく運動学習の計算理論的理解と脳内基盤の解明
研究種目 研究代表者
氏名
職名 域名 研究課題名
基盤研究(S) 稲垣 敏之 副学長 情報工学域 人の認知・判断の特性と限界を考慮した自動走行システムと法制度の設計
研究種目 研究代表者
氏名
職名 域名 研究課題名
基盤研究(A) 谷口 綾子 准教授 社会工学域 健康に配慮した交通行動誘発のための学際的研究
基盤研究(A) 伊藤 誠 教授 情報工学域 ヒューマンマシンシステム高安全化のための相補的共有制御の体系化
基盤研究(A) 田中 文英 准教授 知能機能工学域 子どもと高齢者の教育的コミュニケーションを支援するロボットインタフェース
基盤研究(A) 藪野 浩司 教授 知能機能工学域 非線形モード局在型マイクロレゾネータアレイによる超微小質量計測とバイオセンシング
基盤研究(A) 掛谷 英紀 准教授 知能機能工学域 革新的な高解像度裸眼立体表示とプロトタイプ医療応用の実現
基盤研究(A) 岩田 洋夫 教授 知能機能工学域 可変形状床を用いた歩行移動インタフェース
基盤研究(A) 鈴木 健嗣 教授 知能機能工学域 姿勢変換と移動行為を支援するソフトロボットアシスト技術の創成
基盤研究(A) 庄司 学 准教授 構造エネルギー工学域 強震動と液状化の複合作用を受けるライフラインネットワークの被害推定システムの開発
研究種目 研究代表者
氏名
職名 域名 研究課題名
基盤研究(B) 吉瀬 章子 教授 社会工学域 錐最適化技術の実社会における利活用を加速させる基礎理論の整備と深化
基盤研究(B) 岡本 直久 教授 社会工学域 複数の観光交通データの融合的活用方法の開発と政策評価への展開
基盤研究(B) 栗野 盛光 准教授 社会工学域 肝臓・肺生体交換移植ネットワークの構築
基盤研究(B) 堤 盛人 教授 社会工学域 空間的自己相関を考慮した地域間フローの計量分析と空間詳細化
基盤研究(B) 繁野 麻衣子 教授 社会工学域 ネットワーク上の時間軸をもった最適化問題とその応用
基盤研究(B) 村上 暁信 教授 社会工学域 量から質へのシフトを実現するための緑地の計画制度・設計手法・運用方法の研究
基盤研究(B) 雨宮 護 准教授 社会工学域 地理的犯罪予測の手法構築‐学際研究と産官学連携による学術基盤の確立とシステム開発
基盤研究(B) 谷口 守 教授 社会工学域 成人病化する都市の退化マネジメントによる自律再生
基盤研究(B) 李 頡 教授 情報工学域 クラウド環境における異種ネットワークの管理・評価・情報サービスイノベーション
基盤研究(B) 山際 伸一 准教授 情報工学域 データストリーム伝送路におけるロスレス圧縮技術の開発
基盤研究(B) 山本 幹雄 教授 情報工学域 統計的機械翻訳における翻訳・言語モデルの高速かつコンパクトな実装方法に関する研究
基盤研究(B) 新城 靖 准教授 情報工学域 インターネットにおける利用者協調による利用者追跡防止
基盤研究(B) 福井 和広 教授 情報工学域 一般化差分部分空間に基づく特徴抽出の完全解明と機能強化
基盤研究(B) 佐久間 淳 教授 情報工学域 機械学習における統計的安全性の理論
基盤研究(B) 山口 佳樹 准教授 情報工学域 高効率な並列計算を実現するコロニー型メニーコアアーキテクチャ
基盤研究(B) 加藤 和彦 教授 情報工学域 高精度なアクセスパターン予測に基づく省電力大容量ストレージシステムに関する研究
基盤研究(B) 酒井 宏 教授 情報工学域 皮質における形状表現の形成 − 図地分離と物体の中間表現
基盤研究(B) 安永 守利 教授 情報工学域 適応的に波形を整形できる伝送線の開発
基盤研究(B) 矢野 博明 准教授 知能機能工学域 バーチャルモデルとの協調歩行に関する研究
基盤研究(B) 井澤 淳 准教授 知能機能工学域 3次元機能回復モデル規範型リハビリシステムの開発による麻痺手使用機会の向上
基盤研究(B) 水谷 孝一 教授 知能機能工学域 ネットワーク化された個別見守りによる豚の呼吸器感染症拡散防止システム
基盤研究(B) 葛岡 英明 教授 知能機能工学域 連鎖的相互行為を支援する超時空間遠隔対話システムの研究開発
基盤研究(B) 阿部 豊 教授 構造エネルギー工学域 静電場・超音波ハイブリット浮遊法を用いた非接触無容器プロセス制御技術の開発
基盤研究(B) 石田 政義 教授 構造エネルギー工学域 固体酸化物形燃料電池の大容量化に資する電気絶縁信頼性向上
基盤研究(B) 磯部 大吾郎 教授 構造エネルギー工学域 津波・漂流物による外力を考慮した津波避難ビルの統合型安全性照査システムの構築
研究種目 研究代表者
氏名
職名 域名 研究課題名
基盤研究(C) 八森 正泰 准教授 社会工学域 部分構造への等質性を基軸とする単体的複体の構造解析
基盤研究(C) 原田 信行 准教授 社会工学域 中小企業の雇用・技術と日本経済の再生
基盤研究(C) 大久保 正勝 准教授 社会工学域 モデル不確実性回避度の計測と異質性の国際比較
基盤研究(C) 繆 いん 教授 社会工学域 デジタル指紋及びグループ検査に共通する組合せ構造とアルゴリズムに関する研究
基盤研究(C) 山本 幸子 助教 社会工学域 地域特性に対応した包括的移住支援システムのパターン展開
基盤研究(C) イリチュ 美佳 教授 社会工学域 高次計量による高次元小標本型ビックデータ解析とその社会的応用
基盤研究(C) 奥島 真一郎 准教授 社会工学域 環境・エネルギーに関する多次元貧困指標の開発と政策分析
基盤研究(C) 秋山 英三 教授 社会工学域 市場参加者の異質性とその認識が資産価格変動に与える影響
基盤研究(C) 糸井川 栄一 教授 社会工学域 市街地火災時の安全な避難を目指した住民の初期消火活動効果とその限界に関する研究
基盤研究(C) 近藤 文代 講師 社会工学域 階層ベイズによるマルチデバイス状況を考慮したオム二チャネルモデルの構築
基盤研究(C) 狩野 均 教授 情報工学域 複雑制約ネットワークを対象とした汎用群知能による問題解決方式
基盤研究(C) 岡 瑞起 助教 情報工学域 ソーシャルメディアにおけるバースト現象の理解と予測に関する研究
基盤研究(C) 佐藤 聡 准教授 情報工学域 異なり数計測アルゴリズムを多分野に適応するための最適パラメータの設定手法の開発
基盤研究(C) 工藤 博幸 教授 情報工学域 超圧縮センシングの基礎構築と多様なトモグラフィーへの応用
基盤研究(C) 久野 誉人 教授 情報工学域 非凸大域的最適化のための実践的分枝限定法の構築
基盤研究(C) 渡辺 知恵美 助教 情報工学域 クラウド環境におけるセキュアなデータ販売市場支援システム
基盤研究(C) 面 和成 准教授 情報工学域 多彩な機能を有する準同型認証子およびデータ軽量認証手法に関する研究
基盤研究(C) 嵯峨 智 准教授 情報工学域 錯触覚を利用した人間の創造性を促す双方向型多自由度触覚デバイス
基盤研究(C) 亀山 啓輔 教授 情報工学域 高次スペクトル特徴量の学習的な選択による信号認識機構の開発
基盤研究(C) 大矢 晃久 教授 情報工学域 三次元測域センサを用いた視覚障害者のための誘導方式に関する研究
基盤研究(C) 三谷 純 教授 情報工学域 折り紙の技術を産業へ活用するための形状設計手法に関する研究
基盤研究(C) 滝沢 穂高 准教授 情報工学域 周辺環境の雰囲気を伝える視覚障がい者用ナビゲーションシステムの開発
基盤研究(C) 河辺 徹 教授 情報工学域 計算知能援用制御法の開発
−IoT時代の大規模複雑システムへの適用を目指して−
基盤研究(C) 西出 隆志 准教授 情報工学域 データ秘匿計算の具体的問題構造に基づく機能性・効率性向上
基盤研究(C) 大山 恵弘 准教授 情報工学域 IoT環境でマルウェアが実行する耐解析処理の解明
基盤研究(C) 山田 武志 准教授 情報工学域 誤認識原因の識別と通知に基づく音声認識のユーザビリティ改善
基盤研究(C) 三末 和男 教授 情報工学域 大規模イベントデータの俯瞰のための可視化手法の研究
基盤研究(C) 古川 宏 准教授 情報工学域 安全・安心歩行者ナビにおけるユーザ個性・状況・環境変化への適応化機構の開発
基盤研究(C) 伊達 央 准教授 知能機能工学域 流体のみにより動作・制御される自己推進柔軟マニュピレーターの3次元化
基盤研究(C) 堀 憲之 教授 知能機能工学域 モデルベース制御のためのデスクリプタ系離散時間化手法の研究
基盤研究(C) 遠藤 靖典 教授 知能機能工学域 言語ルールによる位相的クラスタリング技法の確立−ポスト深層学習へ向けて
基盤研究(C) 山口 友之 助教 知能機能工学域 橋梁移動ロボットの安定化による高精度ひび割れ検査
基盤研究(C) 星野 聖 教授 知能機能工学域 暗闇でも眼球回旋と視線の長時間計測が可能な眼球運動計測装置の開発
基盤研究(C) 若槻 尚斗 准教授 知能機能工学域 音声による誘導を目的とする大面積斜方放射型音響設備に関する研究
基盤研究(C) 坪内 孝司 教授 知能機能工学域 衛星測位における受信状況不良衛星の弁別に関する研究
基盤研究(C) 松田 昭博 准教授 構造エネルギー工学域 マイクロセルラー発泡材料のミクロ構造均質化による力学特性の設計法構築
基盤研究(C) 金子 暁子 准教授 構造エネルギー工学域 化学反応器としてのマイクロバブルの可能性とその応用に関する研究
基盤研究(C) 境 有紀 教授 構造エネルギー工学域 甚大な建物被害を引き起こす震源と地盤構造パラメータの解明
基盤研究(C) 松田 哲也 准教授 構造エネルギー工学域 CFRP積層板における負のポアソン比の発現とその検証ならびに応用に関する研究
基盤研究(C) 武若 聡 教授 構造エネルギー工学域 沿岸漂砂フラックスのリモートセンシング観測手法の確立
基盤研究(C) 田中 聖三 助教 構造エネルギー工学域 水害防護対策工の信頼性向上のための大規模水害シミュレータの開発
基盤研究(C) 藤野 貴康 准教授 構造エネルギー工学域 再生可能エネルギー電源の大量導入を支える希ガスMHD発電の高速負荷追従能力の検証
基盤研究(C)【特設分野】 伊藤 誠 教授 情報工学域 ロボットに対する信頼感の構造:製造元への信頼を考慮に入れた分析
研究種目 研究代表者
氏名
職名 域名 研究課題名
挑戦的研究
(開拓)
鈴木 健嗣  教授 知能機能工学域 表情表出による社会性の機能再生を支援するロボットマスクの研究
挑戦的研究
(萌芽)
S.J Turnbull 准教授 社会工学域 Applications of Category Theory to
Games and Economic Behavior
挑戦的研究
(萌芽)
堤 盛人 教授 社会工学域 組成データ解析の新たな展開
挑戦的研究
(萌芽)
吉瀬 章子 教授 社会工学域 半正定値基を用いた錐最適化問題の近似解法の開発
挑戦的研究
(萌芽)
谷口 綾子 准教授 社会工学域 道路上の異モード間コミュニケーションの生起と社会的受容
挑戦的研究
(萌芽)
安永 守利 教授 情報工学域 大脳視覚野モデルを用いたトンネル切羽の解析・認識システム
挑戦的研究
(萌芽)
井澤 淳 准教授 知能機能工学域 身体性を超えた運動記憶と共感の獲得に関する脳内基盤の解明:超身体性脳科学の萌芽
挑戦的研究
(萌芽)
田中 文英 准教授 知能機能工学域 親が幼児に与えている安心感の工学的再構成に関する研究
挑戦的研究
(萌芽)
金久保 利之 教授 構造エネルギー工学域 RC造建物の劣化度合いを構造性能に反映させた耐久性能指数の提案
挑戦的萌芽研究 安東 弘泰 助教 社会工学域 2型糖尿病における人工的膵臓刺激装置設計のための数理モデル研究
挑戦的萌芽研究 栗野 盛光 助教 社会工学域 分権的マッチング制度の理論研究
挑戦的萌芽研究 藤川 昌樹 教授 社会工学域 在来産業の近代化と都市形成の対応に関する日中比較研究
挑戦的萌芽研究 上市 秀雄 准教授 社会工学域 リアルタイム場面におけるサービス・インタラクション理論の構築と実証
挑戦的萌芽研究 谷口 守 教授 社会工学域 インビジブルシティ(見えない都市)の「見える化」によるハイブリッドなまちづくり
挑戦的萌芽研究 村上 暁信 教授 社会工学域 津波で失われた景観のデジタル再現と記憶の分析によるコミュニティが共有する場の解析
挑戦的萌芽研究 亀山 幸義 教授 情報工学域 マルチステージ証明記述言語の設計と開発
挑戦的萌芽研究 北川 高嗣 教授 情報工学域 一般化逆作用素を用いたビッグデータ向け知識創造サイクルモデル
挑戦的萌芽研究 山際 伸一 准教授 情報工学域 動きビッグデータからスキルの予測は可能か?
挑戦的萌芽研究 合原 一究 助教 情報工学域 カエルの合唱法則に基づく群知能アルゴリズムの創出
挑戦的萌芽研究 新城 靖 准教授 情報工学域 多重世界モデルに基づきプライバシを保護するオペレーティングシステム
挑戦的萌芽研究 福井 和広 教授 情報工学域 顔面微小特徴点セットの3次元配置構造に基づく個人識別
挑戦的萌芽研究 志築 文太郎 准教授 情報工学域 導電性インクで印刷可能なROMとこれに基づく紙状のコントローラ
挑戦的萌芽研究 丸山 勉 教授 知能機能工学域 大規模問題に対するFPGAアクセラレータ構築手法の研究
挑戦的萌芽研究 大澤 博隆 助教 知能機能工学域 視線投影デバイスを用いたユーザの視線表出補助
挑戦的萌芽研究 宇津呂 武仁 教授 知能機能工学域 絵本に対する子どもの認知発達的反応事例を提示する絵本推薦システムの研究
研究種目 研究代表者
氏名
職名 域名 研究課題名
若手研究(A) 甲斐田 直子 助教 社会工学域 価値観に根ざした環境配慮行動促進策の提案:東洋・西洋社会における横断・縦断研究
若手研究(A) 海野 広志 助教 情報工学域 高レベル言語で記述されたソフトウェアの時相的・関係的仕様の検証
若手研究(A) 海老原 格 助教 知能機能工学域 環境に応じて自律的にパラメータを調整する水中音響モデムによる小型移動体通信の実現
若手研究(A) 横田 茂 准教授 構造エネルギー工学域 即時安定作動可能な大電流電子源
若手研究(A) 浅井 健彦 助教 構造エネルギー工学域 同調回転慣性質量トランスデューサーの開発とその検証実験
研究種目 研究代表者
氏名
職名 域名 研究課題名
若手研究(B) 澤 亮治 准教授 社会工学域 マルチタスク環境および協力ゲームにおける進化ゲーム理論の研究
若手研究(B) 小林 佑輔 准教授 社会工学域 頑健なネットワークの設計に向けた組合せ最適化理論の研究
若手研究(B) 牛島 光一 助教 社会工学域 公共政策が子供への健康投資行動に与える影響に関する実証研究
若手研究(B) 佐野 幸恵 助教 社会工学域 想起効果を内在する集合的記憶モデルの開発
若手研究(B) 五十嵐 岳 助教 社会工学域 裾・境界バイアス問題のないノンパラメトリック直接型密度比推定量とその応用について
若手研究(B) 乾 孝司 准教授 情報工学域 言語表現の使用実態を踏まえたソーシャルメディア上の誹謗中傷行為の検出に関する研究
若手研究(B) 佐野 良夫 准教授 情報工学域 スペクトラルグラフ理論を用いた離散構造とアルゴリズムの研究
若手研究(B) 日野 英逸 准教授 情報工学域 疎表現とノンパラメトリックモデルの融合によるデータ駆動型推論に関する研究
若手研究(B) 保國 恵一 助教 情報工学域 大規模疎な制約付固有値問題に対する頑健かつ効率的な解法
若手研究(B) 津川 翔 助教 情報工学域 ロバストなネットワーク構築のための影響最大化に基づくアプローチ
若手研究(B) 遠藤 結城 助教 情報工学域 ディープニューラルネットワークによる静止画像からの動画像生成手法の開発
若手研究(B) 今倉 暁 助教 情報工学域 複素モーメント型超並列固有値解析手法に対する数理的耐障害技術の開発
若手研究(B) 鈴木 大三 助教 情報工学域 高次可変リフティング構造を用いた高機能映像統合符号化
若手研究(B) 高安 亮紀 助教 知能機能工学域 非線形放物型方程式に対する解の精度保証付き数値計算理論の研究
若手研究(B) 大槻 麻衣 助教 知能機能工学域 広い空間での遠隔作業指示に有効な予期を可能にする非言語表現の伝達手法
若手研究(B) 廣川 暢一 助教 知能機能工学域 人の水泳技能向上を支援する着用型トレーニング機器の開発
若手研究(B) 山田 亜紀 助教 知能機能工学域 大学院生に対する学際型STEMプログラムの教育効果の基礎研究
若手研究(B) 金川 哲也 助教 構造エネルギー工学域 不均質音速理論とベンチュリ管実験の融合による「高濃度・気泡流音響学」の開拓
若手研究(B) 嶋村 耕平 助教 構造エネルギー工学域 磁界共鳴による人工衛星間無線エネルギー送電の実現
若手研究(B) 新宅 勇一 助教 構造エネルギー工学域 材料強度発現のメカニズム解明のための金属組織を考慮したマルチスケールき裂進展解析
研究種目 研究代表者
氏名
職名 域名 研究課題名
研究活動
スタート支援
TRAN LAMANHDUONG 助教 社会工学域 貿易のネットワーク構造が技術の波及を通じて経済成長に与える影響の分析